森山 泰地
Taichi Moriyama

森山 泰地

"時空焦距"

2018

森山 泰地

"空間の鷺"

2014

森山 泰地

"水神"

2016

森山 泰地

"龍神自動販売機"

2017

森山 泰地

"STREET BUTTER"

2017

森山 泰地

"into the river"

2010

森山 泰地

"I"

2010

森山 泰地

"non tittle"

2008

1988年 東京都生まれ、茨城県在住。

森山の作品には、石や流木などの自然物が用いられることが多い。また、展示もしばしば、海、湖、森など、自然環境下でおこなわれる。
そこには生に対しての敬意とともに、現代的な都市での生活に対する、どこか居心地の悪さのようなものがのぞかせる。しかし、現代の生活を、全て拒んでいるというわけではない。ネオンサインやアクリル板といった人工的な素材も作品に用いられることがある。また、土地に根付いた伝承を引用することもあり、人間が営んできた生活に思いをはせる様子もうかがえる。自然、土地、人間、それらをを切り分けて考えず、その間をゆらゆらとたゆたうような作品は、静かな慈しみを感じさせる。

2019年
  • 「瀬戸内国際芸術祭2019」(粟島、香川)
  • 「REBORN ART FESTIVAL 2019」 (SIDE CORE、宮城)
  • 「こねられない粘土のマインド」 (上野の森美術館ギャラリー、東京)
2018年
  • 「セルフもっとサテライト 東京濕地物語 - TOKYO WET AREA STORY」 (喫茶ランドリー、東京)
2016年
  • 東京藝術大学 大学院美術研究科 修士課程彫刻専攻 修了